メガネ通販の眼鏡市場オンラインショップ MEGANEICHIBA ONLINE SHOP

大雨の影響により、一部の地域で配達の停止・遅延が発生しております。
詳しくは配送会社のホームページをご確認ください。(更新 2020.7.10)
TOP  >  度付きサングラスレンズについて
レフトガイド

度付きサングラスレンズについて

度付きサングラスセットでは薄型レンズ(11,000円セット/屈折率1.60)、超薄型レンズ(16,500円セット/屈折率1.67)のどちらかをお選びください。
どちらも紫外線カット率は99%になっております。
薄型レンズ 超薄型レンズ
お客様の度数が取扱範囲内にあれば度付きサングラスを作製することができます。
※SPH…球面度数 CYL…乱視度数


▼おすすめ範囲について

「薄く・軽く・キレイな仕上がり」でサングラスを作製したいとご希望の方に向けておすすめ範囲を記載させていただきました。度数が強くなるとレンズの厚みや、重さもでてきます。
厚み・重さから、度数によっては「超薄型レンズ」をおすすめしています。

※おすすめ範囲を超えた度数でも、取扱範囲内であれば、度付きサングラスを作製することは可能です。


▼サングラスレンズのコーティングについて

度付きレンズのコーティングはハードコートになっております。ハードコートレンズはメガネレンズの標準装備されている低反射のマルチコートと比較すると反射の強いタイプのレンズです。

※蛍光灯の反射比較
マルチコート、ハードコート


▼度付きサングラスのレンズ設計について

メガネのレンズには球面レンズと非球面レンズがあります。
非球面レンズは球面レンズと比べ周辺部分のゆがみが少ない設計になっています。


Q...なぜ、度付きサングラスのレンズは球面レンズを使用しているのですか?
A...仕上がりをよりキレイにするため球面レンズを使用しています。
サングラスはメガネフレームと比べて、フロントに湾曲があります。
そのため、フラットな非球面レンズを使うと、幅が広がったりフロントが反る仕上がりになることがあります。フロントが反ってしまうとゆがみも出てしまい、幅が広がるとサングラスを掛けたときにずれたり、見栄えが変わってきます。


▼度付きサングラス以外にもカラーレンズがつけられます!

お好きなメガネフレームをお選びいただき、+3,300円でカラーレンズにて作製することができます。
価格は選ぶフレームによって異なりますが、13,200円~作製することができます。
詳しくはカラーレンズページをご覧ください。
取扱範囲より度数が強い方や、薄めの色でサングラスを作りたい方におすすめです。


▼度付きサングラスについての注意事項

・取扱範囲内であっても、お客様の度数データによっては、レンズ径が足りず
 作製できない場合がございます。その際は、大変恐縮ではございますが、
 ご注文のキャンセルをお願いすることもございますので、予めご了承下さいませ。

・店舗では度付きセットの場合はお好みのカラーをお選びいただけますが、
 オンラインショップで対応しているレンズカラーはサンプルカラー(各商品画像通りのレンズカ
 ラー)のみとなります。また、出来上がりはサンプルカラーと若干色味が変わる可能性が
 ございます。再染色の加工はお受けできませんので予めご了承ください。

・「度なしサングラス」を選択して購入された場合、サングラスを店舗にお持ち込みで
 度付きにする場合はレンズ代金が6,200円~となります。